フォト

ハート

ブログ村

« MRI検査なのに…ゴキゲン | トップページ | 快復度、順調ナリ »

2016年11月30日 (水)

MRI検査の結果

こんにちは、ピースです。

前回のつづきです。

神経科の二次診療でMRI検査を受ける事になったボク。

ママはドンヨリ気分のまま、長い時間待つ事になりました。

この日は11月23日勤労感謝の日。

でも、専門診療はいつも通りに行っています。

しかし、ココにくるワンコって… ボクもそうだけど、かかりつけ病院からの

紹介状&予約がないと基本は診て頂けない…。

待合室の空気もドスン down と、重い感じです。

そこへ入ってきたのは、とってもゴキゲンなレトリバーさん。

飼い主さんは青ざめておりましたが、ワンコはとっても元気な様子。

はて? 救急外来みたいだけど?

ドッグランで小型犬が遊んでいたボールを咥えてしまい、

そのまま ゴックン してしまったらしい… sweat01

診察室から出てきた飼い主さんは深刻な顔つき。

吐き戻す処置をして、出てこなかったら開腹になる…

ママを含む周りの皆さん、お口から出てきたらいいですね!

と、気休めにもならない言葉をかけておりました。

数十分後…

ラブラドールさんは、幸いにも大事には至らず

ペチャンコに潰れたボールと一緒に元気に帰って行きました。

良かったさぁ。(一番後で来たのに…)

ボクより先にMRI検査を終えて、オウチに帰られるワンコさん&飼い主さんが

ドンドンいなくなり…

ママ ひとり ポッ~ンと椅子に座っていました。

まもなく、一番奥の診察室に呼ばれました。

20161123_162532


そこには、麻酔から完全に醒めてルンルンnote 状態なボクと笑顔の先生が

いました。画像を見せながら説明する先生も顔が緩んでいます。

結論からいうと、MRI検査では異常がなく、一過性のものだろうという事。

だって、この説明の間も、先生の足元で構って~攻撃をしているボク。

ただ、検査までの5日間ステロイドを投与しているので、他の疾患が隠れている

可能性もある。予想される他の疾患名を聞いたママ… ちょっとドンヨリ down

ステロイドの効果は徐々に薄れていくので、2週間他の症状が出なければ

大丈夫で、3週間後にはアジリティをしても良いですよ happy01

おまけに、明日から散歩を再開しても良い!とも話されていました。

そして… 

ボクの頭をなでながら  『もう、ここに来なくっていいよ。』

と、言ってくれました。(2週間の猶予期間はありますが)

ママは、何度も先生方にお礼を言って ボクと一緒に診察室を出ました。

この1週間近く、ママはずっとボクを心配してくれていました。

とっても疲れていたんだと思う。

帰りのタクシーの運転手さんには最寄りの駅名ではなく、ピース家のオウチに

行って貰うよう告げていました。パパには内緒だじょ。

先生、ママ、ありがとう。

明日からの散歩再開が楽しみなボクなのでした。

                                          ピースより。

  ママお疲れ様でした

応援のポチッお願いします

     ⇓

  
  にほんブログ村

« MRI検査なのに…ゴキゲン | トップページ | 快復度、順調ナリ »

ペット」カテゴリの記事

コメント

あーーーよかった。
ほんとにほんとによかった。。。ほっ

2週間、ママさんにしっかり様子をみてもらって
3週間後にはまたげんきいっぱいアジリティ
できるようになるといいですね♪
おさんぽで会ったら、ピーくんをワシャワシャ
ワシャワシャたーーっぷりナデさせてもらおっと!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577553/64563735

この記事へのトラックバック一覧です: MRI検査の結果:

« MRI検査なのに…ゴキゲン | トップページ | 快復度、順調ナリ »