フォト

ハート

ブログ村

« アジリティ競技会のハズ… | トップページ | ワンコ用切符に思うコト »

2016年10月28日 (金)

【治療日記】ありがとう

こんにちは、ピースです。

今朝はとっても冷え込んだピース地方。

例外にもれず、ママも布団から出られない季節になってきました。

さすがのボクも朝の寒さにはビックリ! ママの布団にもぐり込みました。

さて、ボクが吐血して2次診療の医療センターにお世話になって3ヶ月。

今日は、もう…何回目か忘れるくらいの診察日 postoffice

Img_6164

アジリティのレッスンに行く時の電車通学用のコロコロバッグ。

ボクがこんな状態になって、電車で通院する時にも重宝しています。

公共的な場所ではこの中にいる時は、とっても静かにしているボク。

一見、イイコ。電車の中でもよく褒められます happy01  → いつもそう願いたいものです

電車に30分ほど揺られて、タクシーに10分くらいで医療センターには着きます。

タクシーに乗るとき、ボクが一緒なのをみると大抵の運転手さんは行き先を察知

して下さいます。それだけ、行かれる人&ワンコ&ニャンコが多いってこと。

医療センターに到着 sign01   外からもわかる位、待合室は人でいっぱいです。

初診も再診も完全予約制なので、平日でこういうシーンは見た事がありません。

が、中に入って納得したママ。

ワンコ1匹に複数の家族(2~4人)が付き添って来られている方たちが何組か。

ココにはそれ位、ギリギリのところにいる皆さんが来院しています。

ワンコも飼い主の皆様も不安でいっぱいなお顔です。

病院 heart04 で、愛想を振りまいて、場違いな程はしゃいでいるのはボクだけ coldsweats01

20161028

予約の時間通りにボクの名前が呼ばれました。

前回からの様子を受付の際に細かく記入するのですが、先生にも口頭で説明するママ。

体重も減ることなく、順調に快復傾向にあるのはママも判っていました。

次に診察室に呼ばれた時は、ボクの事を最初から診て下さっているN先生が笑顔で

座っていました。

今日で、この医療センターを卒業できるそうです happy01 (とりあえず…)

今後の食事についての指導。

ボクのウンPの状態でママが気になっている点も問題ナシ!な事。

組織検査の報告書に書かれていたビミョウな内容(ビミョウなので内容は割愛します)

についての今後の対処についてのお話。

等々…

ママは深々とお辞儀をして先生にお礼を言っていましたが…

ボクは先生の足元で LOVE~heart04 LOVE~heart04 と、すり寄って撫でて貰っていました。

本当にお世話になってありがとうございました。

こうやって、元気になってココをでられるコはそんなにいないかもしれません。

悪性腫瘍の治療にも力を注いでいらっしゃって、ワンコやネコさんの献血の会も

あります。ボクは献血の方には協力できませんが、がん治療の基金の方には

ほんの少しだけ募金しました。動物のがんは増えていますが、日本はまだ治療が

遅れているそうです。一助になれば…今後も続けたいと思っています。

Img_6180_12

1年後の経過観察の検査の日までココには来ないですみますように…。

パパ&ママ、いっぱい心配をかけました。

そして、ありがとう。

                                            ピースより。

  明日はかかりつけ病院で先生に❤

良い報告が出来るボクにポチッお願いします

           ⇓          

         
         にほんブログ村

( 日本小動物医療センター がん治療基金のお願い いぬねこ献血の会 )

« アジリティ競技会のハズ… | トップページ | ワンコ用切符に思うコト »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577553/64411208

この記事へのトラックバック一覧です: 【治療日記】ありがとう:

« アジリティ競技会のハズ… | トップページ | ワンコ用切符に思うコト »