フォト

ハート

ブログ村

« 吐血したボク | トップページ | 【治療日記】病院にいく日 »

2016年9月11日 (日)

【治療日記】二次診療までの時間

ピースです。

前回のつづき…です。

夜間の救急病院に連れて行って貰ったボク。

夜の10時moon3 から翌朝4時半sun まで、ドクターとママに見守られて過ごしました。

タクシーを呼んでもらって、オウチに帰ったのは5時を過ぎていました。

夏休み中の事もあって、この時間から車でお出かけする家族の方もいました。

が、ボクもママも疲れ切ってドンヨリ down

ボクは気分も落ち着いてすぐに深い眠りに入りました。

この夜の処置全ては、かかりつけの病院にすぐに送って下さる…という事だったので

ママは寝ないで、病院の診療時間まで待っていました。

ボクが眠っている間に、病院に電話して… ドクターから午前中に診せて下さい

と言われ、ボクが起きるのをじっとママは待っていました。

午前中とはいっても、既にお日様は高く昇ってカンカン照りです。

病院までの10分程の距離を、抱っこしてくれました。

病院だ~い好きなボク。強い吐き気止めも効いていて、看護師さんにも

シッポをブンブン振っていました。

しかし、この日のドクターとママは神妙な顔で話し込んでいました。

超音波検査で見つかったのは十二指腸の異常。

筋肉の層が厚くなっていて、空洞の部分がとても細くなっていました。

それで、逆流を起こして朝食べたものが夕方以降に嘔吐した…ようだ。

内視鏡で組織検査が必要です… これは、昨夜の救急病院のドクターにも

言われました。でも、上手く出来るドクターは数少ないらしい。

ドクターはT大病院か、T市にある二次診療のN病院にいらっしゃる

N先生のどちらか… を紹介して下さるとの事。ドクターはN先生のいるN病院は

病状が良くない時でも、ボクはモチロンの事、ママの精神面でのフォローも充実

していて… N先生は、消化器科では素晴らしいドクターである事を説明して

下さいました。

夜… パパと家族会議。ネットでも色々調べて、N病院への紹介を頂く事にし、

翌日かかりつけのドクターにお願いしました。

10日後の予約が取れた連絡を頂いたのは半日後の事でした。

ボクの体調がどうなのか判るのには、まだ時間がかかりそうでした。

つづく… (今日も写真がなくてスミマセン)

                                            ピースより。

ずっと気分が悪いボクへ

応援のポチッお願いします

    ⇓


にほんブログ村

« 吐血したボク | トップページ | 【治療日記】病院にいく日 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ピーくんもママさんも大変だったんですね。
シッポブンブンのピーくんに戻ってくれて良かったけど
まだまだ心配。
10日後・・もどかしいな。。
原因が分かって治療方針、早く決まるといいですね。

ピーくん、よくがんばったね!
えらいよー!!
今度、おさんぽで会ったらいっぱい
ナデナデさせてね!!

コタちゃんママ

ちょっと大変でした(^^; 今もですが…。
でも、朝晩の散歩は短い時間ですが
楽しそうに行ってくれるので助かって
います。

ハードな検査にも頑張ってくれたピース。
今飲んでいる薬が有効であってくれると
いいなと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577553/64189766

この記事へのトラックバック一覧です: 【治療日記】二次診療までの時間:

« 吐血したボク | トップページ | 【治療日記】病院にいく日 »