フォト

ハート

ブログ村

« 2014年8月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月

2014年11月24日 (月)

読書三昧のママ

ピースです。こんにちは ☆

朝晩はモチロン、日中も気温が低かったり風が冷たかったりする日が

多くなってきました。ママは毎日、週間天気予報を見てお出掛け時の

服装に頭を悩ませています。

今月に入って、来年のカレンダー用に紅葉の写真を撮ろう~と、頑張って

いるパパ。しかし、今年の11月のカレンダーの写真と見比べて

却下するママ。まだ、ピース地方は色づき始めの所もあるので、

パパのお休みの日は、写真撮影にボクも繰り出される日々を送りそうだ wobbly

さて、ピース家…ボクを除く、パパ&ママは読書にどっぷり浸かっております。

パパはいつも活字を追いかける人でしたが、最近はママも毎日読み耽って

います。実はママも結構本を読む方で、小学生の頃は江戸川乱歩やルパンの

本に夢中になっていたそうだ。中高生の頃は、当時あまり有名でなかった

ミステリー作家・西村京太郎や山村美沙の作品を読んでいたらしい。

今は、テレビの2時間ドラマの枠で有名になりましたが、ママは原作重視で

テレビの方は見るに及ばないらしい。原作が良いからドラマ&映画になる…

最も良いのは本である!が、ママの答え。今をときめく、池井戸潤や東野圭吾

の本も最初に手にしたのは、かなり前らしい。で、ドラマ化されたりすると

その作家への熱は冷めるようで、パタッと読まなくなる。って、その時点で

読みつくしているらしい。気になると、とことん調べなければ気が済まない所も

あり、税金や法律に関する本も頭を抱えながら理解するまで何度も読み返す

事もしばしばあるそうだ。どうしても解らない時は、その専門家に聞いたりも

する。そういう労力は惜しまないようだ…wobbly 

そのママが今、読み続けているのは貫井徳郎と帚木蓬生という二人の作家の

ものです。どちらも色々な賞に輝いている方だそうです。帚木蓬生さんは

心療内科医の傍ら執筆活動をされているそうで、医療モノのミステリーっぽい

作品が多いそうだけど、そうでないものもあるようです。

一番最近、ママが呼んだのは貫井徳郎さんの『神のふたつの貌』。

51cjz6tpfdl__aa160_


聖書を読んだ事のない人には、なかなか理解が難しいかも…と、ママの評論。

ママにもテーマが大きすぎて、読んだ後も消化しきれず、聖書を出してきて

思い当たるところを探していました。

まあ、本を読んでから、聖書を読んでも良いと思うけどね。

で、今は別の本を一心不乱に読んでおります。家の中でのボクは、存在自体が

判らないくらい静かにしており、決して読書の邪魔をする事はありません。

外では、フリスビーをしたり…

Img_7183_1024x684


パパの一眼レフでは追いつかない位のスピードで走ったり…

Img_7312_1024x678

して、充実した日々を送っています。

明日はママとお出掛けです。

電車に乗るけど、いつもの様に静かにしていよう~♪ 天気がちょっと心配かな?

                                            ピースより。

2014年11月 7日 (金)

通院の日

こんにちは☆ ピースです。

Img_6545_1024x710

日に日に秋めいてきました。ボクのお散歩コースにも枯れ葉が

たくさん舞っています。でも、それを追いかけるボク。その最後には

パクッ!と食べてしまったりもします sad

今日は午前中、その対策レッスンを頑張ってやりました。

明日からも(いえいえ、今日から)頑張って練習します。

さて、昨日はボクの月に一度の病院に行く日でした。

4月に1週間入院した時、6キロ近くあった体重が5.1キロにまで減って

しまいました。お尻についていた筋肉がゲッソリと削げ落ち、骨がゴツゴツ

としていました。その後、抗生物質と消化酵素のお薬を毎日飲んでいました。

体重も増えたか…と思うと、翌月には減っていたり…なかなか増加傾向には

なりませんでした。先月の通院日、少しだけだけど体重が増えていました。

診察して下さった先生も良い方向になってますね…と言って下さいました。

薬を待っている間も、他の先生が診察室から出てきて 『ピーちゃん、体重

増えてきたんだって!良かった、良かった!』と、ボクの頭を撫でてくれました。

病院の先生みんなが、ボクの事を心配してくれていた様です。

ありがとうございます。

そして、1か月後の昨日。体重が5.6キロまで戻っていました。

増えたのは多分お尻の筋肉。相変わらず胴体はガリガリですが、お尻の

骨は目立たなくなり、丸みを帯びてきました。

抗生物質の薬はなくなり、今は消化酵素のお薬だけになりました happy01

1024x576


来月の通院日にも増えていたら、お薬はなくなるかも?

それまで、お粉のお薬頑張って飲まなきゃね。

午後からは、ママが人間ドッグに出掛けました。

1年に1回、パパの扶養家族であるママは、必ず受けないといけない事に

なっているようです。以前、申し込みを忘れていた時には、早く受けて下さい

と、パパの会社から言われたそうだ。ママさぁ~、ボクの治療費と違って

それは無料みたいじゃ~ん。ちゃんと受けないとダメだよ。

結果は後日に郵送~memo されます。 毎回、ママは血液検査で引っ掛かって

います。普通は数値が高くて困っている方が多いのに、ママは低い所が

多いらしい。今回は大丈夫かな?

                                        ピースより。

通院頑張っています

応援お願いします

    

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

2014年11月 4日 (火)

フリスビーもやってマス!

こんにちは ピースです。

今日は、少し風が強めでしたが 秋らしい日です。

まだピース地方では紅葉が見れませんが、もう少ししたら

パパが来年のカレンダー用の写真を撮りに、どこかに連れて行って

くれるようです。楽しみ、楽しみ~ happy01

さて、ブログをお休みしていた間、ボクは元気に過ごしていました。

最近は日が暮れるのが早くなったので、お散歩の出発時間も明るい

うちに帰られる時間になりました。

ボクは毎日、1時間以上2時間未満(たまに超える時もあります^^;)を

散歩しています。強い風が吹いていない時は、最初にフリスビーをして、

ボクを少し疲れさせて… から、早歩きのボクを伴ってママが頑張って

歩いてくれています。ママ、毎日ありがとう~。

という事で、フリスビーも少しは上手になったかも…?

この日は少し風があり、毎日投げてくれるママも遠くに投げるのは

難しそうでした。でも、まあ、ボクにしてはこんなものでしょう~note

ちなみにパパも投げてみましたが、ことごとく失敗 coldsweats01

仕方ないかぁ~。

ママも風にも負けないくらい頑張ってディスクを投げられるように

なって欲しいものさ sign01 ガンバ sign03

                                  ピースより。

応援のポチッお願いします

      ⇓  

 にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

2014年11月 3日 (月)

初心にもどって…頑張る!

こんにちは! ピースです。

ブログの更新がとっても滞っていました。

訪れていて下さった皆様、ゴメンナサイ despair

この2ヶ月の間にボクはともかく、ママの体調が芳しくなく、更新が出来ません

でした。あっ! ボクはとっても元気です。早くママも、ちゃんとご飯が食べられる

くらいに元気になって欲しいです。

さて、ボクはこの度、新しいアジリティのスクールに通う事になりました。

アドバイスを頂いたり、実際に見学に行ったりして、パパ&ママは決めました。

その最初のレッスンが行われました。ココは以前に通っていたのと同じような

グループレッスンもありますが、マンツーマンのレッスンもある事が決め手に

なった様です。

Img_6652_1024x682


初めてのレッスンはオビディエンス(服従訓練)が苦手なボクに、今までとは

全く違った方法で行われました。先生もママも笑顔です happy01

上手に出来た時は、いっぱい褒めて貰えるし、オヤツのタイミングも先生が

指示してくれます。ボク~オヤツも貰えるし~先生にもママにも褒めて貰えるし~

お調子者のボクは段々上手くなってきました。30分ほどオビディエンスをした後、

アジリティの練習に移りました。ボクの苦手なのはスラローム。先生はタッチ障害

についてもママと話をしていました。

最初はスラロームの練習からです。最初はいつものノロノロのスピードでジグザグ

していたボクでしたが、時間が経つうちに、走るのと同じくらいのスピードで

スラロームを通過する事が出来るようになりました happy01  ママはボクの事を

イイコ~と言って、褒めまくってくれました。ボクって出来る男じゃん~sign01

ドッグウォークを使ってのタッチ障害の練習も、マンツーマンでしか出来ない

練習方法で、ママは 『目からウロコ…』 と、話していました。ドッグウォークの

下には他の障害物が置かれていても、この方法だとバッチリ☆

あっという間の1時間でした。 先生ともハイタッチして貰ってボクは満足~happy01

今週末にもOPDESの競技会は行われますが、ボクはエントリーしていません。

実は、この日もママはアジリティをする事が、とっても怖かったそうです。

でも、マンツーマンのレッスンだったので、先生も小さな事にまで目を配って

下さっていて、ボクのワンパクな性格なんてすぐに見破られました~coldsweats01

今まで、一緒に練習した皆様とはこれからは違うスクールになりますが、

アジリティを楽しんでいく事は一緒です。ママもボクも、同じフィールドで汗を

流して練習した事は忘れません。もし、競技会で一緒になる事があったら

Pちゃん~って、呼んで下さいね。

オビはモチロン、スラロームもタッチ障害も、コースをクリーンラン~♪する事

全てがボクのガンバリ一つです。そして、ママを笑顔にすることも…。

                                            ピースより。

« 2014年8月 | トップページ | 2014年12月 »