フォト

ハート

ブログ村

« 内視鏡検査 | トップページ | 退院の日 »

2014年4月13日 (日)

ステロイドの効果

木曜日の夕方、遠くでママの声が聞こえるような気がしました。

『よろしくお願いします。よろしくお願いします。』 と、何回も同じ言葉が聞こえた

ような…。でも、遠くてハッキリとママの声なのかどうかはボクには

判りませんでした。

**********

1か月前からこの金曜日の朝から日曜日の夜までは、どうしても外せない用で

ピースパパと遠くに行かなければなりませんでした。

まだ、快復の見込みもたっていないピース。ステロイドの投与は始まったばかり。

事情を話すと、Dr. も納得して下さり、3日間先生方に全てを託す事になりました。

もちろん、毎日 連絡は取る事を約束していきました。

金曜日の早朝。ピースの乗っていないピース号で家を出ました。

遠くに出掛ける時はいつもピースと一緒だったのに…。ピースが一緒でなく

遠くに出掛けるのは初めてです。家を出て突き当りを右に行くとピースの

入院している病院がすぐの所にあります。しかし、今日は左の方向に…。

私は、病院の緑の看板が見えなくなるまで後ろを振り返っていました。

私が戻ってくるまで何事もありませんように…、次の角を曲がる前に祈りました。

その日の夕方、病院に電話を入れました。受け付けの方から先生に代わられ…

昨日と同じ状態が続いています。良くもなっていませんが、悪くもなっていません…。

よろしくお願いしますと、携帯を持ったままホームセンターの入り口でお辞儀を

する私。良く考えると、良くもなっていないという事は…もともと悪くて入院して

いるのだから、悪いまま…という訳です。でも、まだ命はある。自分に言い聞かせて

今回の所用を一つずつこなしていかなければなりません。

***

翌日の同じ時間、病院に電話を入れました。

直接、副院長先生が電話に出られて 心なしか声が明るい感じがしました。

ピースちゃん、自分からゴハンを食べるようになりました!でも缶詰に入ったのより

カリカリのフードの方がお気に入りの用で、今も食べていますよ…。

嬉しくて嬉しくて…涙があふれました。私の手からもフードを食べなかったコが

自分からフードを食べるようになった…。私は急いで、ピースパパの所に知らせに

行きました。

***

そして、今日。今日一日頑張れば、明日には直接先生から詳しく今の

状況をきける… その思いでいっぱいでした。その前に病院に電話をして

その後の様子を聞かなければ… 私が何回か聞いた事のあるのは、

悪くなる前に一時的に良くなる…と、いうこと。ピースはそうならない事を

祈りつつ、携帯を取り出しました。今日、電話に出られたのは院長先生。

不安が頭の中をよぎります。いつも、大事な説明の時は院長先生でした。

瞬間的に私の脈拍と血圧は異常値に達していたかもしれません。

先生からの第一声。

とても元気で困っています。ゴハンもしっかり食べていますよ。

その後、先生に ありがとうございます 以外、何を話したか覚えていません。

先生からは、高かった炎症反応の値がかなり下がった事。

しかし、白血球値はまだ高い値を示しているので、引き続き治療していきます

と、話されました。

前の夜、とても不安で いつも持っている数枚のピースの写真を枕元に置いた

まま眠りました。でも、明日にはもっと、良い話が先生から聞けるよね?ピース。

1分でも1秒でも早く会いたいよ。

でも、ピースは若い女の人が好き…。今頃、キレイな看護師さんにデレデレ

しているかも…。いつ退院になるのかは判りませんが、私の姿を見ても

知らない顔をされたらどうしよう…? 不安とは違う嫌な予感も包み始めました。

次は皆様に良い報告が出来れば…  私も嬉しいですが…。まだ、先かな。

にほんブログ村 犬ブログ トイプードルへ
にほんブログ村

« 内視鏡検査 | トップページ | 退院の日 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577553/59463402

この記事へのトラックバック一覧です: ステロイドの効果:

« 内視鏡検査 | トップページ | 退院の日 »