フォト

ハート

ブログ村

« 大変だぁ~! | トップページ | 『イイコ』への道 »

2012年4月 2日 (月)

体育会系

昨日の日曜日。良いお天気です sun 

ママも、体調が良くなったようで、朝からドッグ・ランに連れて行って貰いました happy01

嬉しいなぁ~note

車が、ランのある公園の近くに来ただけで、ボクには そこがどこか判ります。

大興奮状態です。ママは、後部座席で、ボクを必死で押さえ込んでいます coldsweats01

しかし、やはり最初は フリスビーの練習からです。

ママが、以前より少し遠くに投げたディスクを

狙って…

Img_38952_867x1024

              頑張って…

Img_38962_949x1024

キャ~ッチ sign01

Img_38973_1024x977

               身体を伸ばしても、キャ~ッチ sign03

Img_39052_986x1024

落とさないようにして、ママの所に持って帰らないと…。

Img_39422_1024x687

              ママ~、持って来たよ~。 ← ピース。

              今日はすこぶる戻りが良いですね。どうしたの?

              運動会に出る為に、久しぶりにボールを持って

              帰ってくる練習をしたから かしらね~。

              今日は、良い子でした~。

Img_38852_1024x784

上手く行ったのは良いけど、ママもパパもボクを褒めていて 気持ち悪いなぁ。

何か 魂胆があるのかも…。 ← 良く出来た時には、ちゃんと褒めてあげますよ。

これからも、頑張ろうね。

まあ、いいや~。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

その後は、お楽しみのボール遊び。

Img_39732_1024x685

大好き、大好き、ボール遊び。運動会も、小麦粉でラインが引かれていなかったら、

上手くいったかもしれないなぁ。

Img_39752_1024x676

ほら、ボールだったら 遠くに投げられても 誰よりも早くに走って行って

ママの所に持って帰られるよ。ママも嬉しそうです。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

大型犬のゾーンでも、みんなとご挨拶中です。

Img_39832_1024x702

広い所で 走るって 楽しいよ~note

ボクだけかな~。この1週間、パパと短時間の散歩

しかしていなかったから、ストレス発散 sign01

Img_39932_1024x796

               こちらの、ワンコさんとは意気投合!

               と、いう事は…。

Img_40072_1024x748

ガオガオ お相撲大会をしてくれました。がっこうもお休みしていたので、楽しかったよ。

Img_40102_1024x642

ありがとう。やっぱり、ランで走るのが、大好きなボク。

ママは、休養後の初めての お仕事に 午後から出掛けました。

また、お休みの日に 連れて来てね。ガオガオ遊びだけじゃなくて、フリスビーの

練習も もっと頑張るよ。                          ピースより。

« 大変だぁ~! | トップページ | 『イイコ』への道 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

すごーーーい!!
ピーくん、ジャンピングキャッチ!
ママとの息もピッタリ♪
カッコイイな~

小太郎にもピーくんの勇姿、見せなくっちゃ!
ご心配おかけしましたが、だいぶ良くなって来ました。
それどころか三食昼寝つきでご機嫌です^m^

八条用水路沿いの桜、咲きはじめて来ましたよ^^

コタちゃんのママ~☆
体調が良くなってきて 何よりでした。
ヨカッタ、ヨカッタ。

ジャンピング・キャッチの成功率はまだ低く、
それは ひとえに私の投げるのが下手なせいです ^^;
ピースは、運動会前とは打って変わって、見違えるように
上手くなっています。理由が判りませんが、まあ 上達
しているので、ヨシとしています。
小さな トイ・プーの彼は、競技会に出られるようになっても
入賞する事は、叶わないと判っていますが、楽しくやっている
間はサポートしてやろうと思っています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/577553/54374836

この記事へのトラックバック一覧です: 体育会系:

« 大変だぁ~! | トップページ | 『イイコ』への道 »