フォト

ハート

ブログ村

2017年2月24日 (金)

先生も大変だぁ

ピースです。

暖かい日や、冷たい風の吹く日が入れ代わり立ち代わり…

冬の空気と春の空気が入れ代わるかの様な日が続いています。

2月のアジリティ競技会が終わって、最初のレッスンに昨日行ってきました。

Img_6321_1


ママが予約してくれていたのは、個人レッスンの枠。

木曜日の担当はM先生。

いつものように、苦手なフロントからの練習 sweat01

すっかり、先生に覚えらえております。

何種類かのフロントが入ったシーケンスをしてから、先生はママに新しい

ハンドリングを教えて下さいました。

しか~し、口頭での指導では何回聞いてもチンプンカンプンなママ。

こうですか? と、動いてみるも それではリヤになります~ と先生に言われ

ママ、ちっとも理解できません sad

先生は仕方なく、自身がボクの走りの役をして下さり ようやく分かったママ。

コレって、日曜の競技会で3度(一番上のクラス)の皆さんがやってらした

ハンドリングですよね? ハンドラーであるママがワンコの走りを信じて走る方法

なのですが… ママはボクの事を全く信用しておりませんです。ハイ。

何度かトライしているうちに成功!していたみたいで、先生から 良いですよ~

とのお言葉が…。しかし、ママは上手く走れているのかどうか、ちっとも判らないまま

その日のレッスンは終わりました。

これを覚えれば、今のクラスでもかなりラクに走れるみたいだけど…

前述の通り、ママはボクを信用しておりません。

今日に限らず、 ピースに任せて走らせましょう~ と指示があっても

気になって最後まで見届けないと気が気ではないママ。

まあ、今まで それ位にママから信用を失う走りをしていたから仕方無いんだけどね。

次回以降もこのハンドリングの指導をお願いして、この日のレッスンは終了です。

Img_6319


クラブの河津桜も今が満開 cherryblossom

次に行く時は、散り始めているかもしれないなぁ。

                                              ピースより。

このハンドリングが華麗に決められる日はくるのかなぁ

頭の中がグルグルなママに応援のポチッお願いします

             ⇓

           
          にほんブログ村

2017年2月22日 (水)

アジリティ競技会@本庄

こんにちは、ピースです。

春一番~ 春二番~ が吹き荒れたピース地方。

スギ花粉症の皆様はこれから大変な季節を迎えられると思います。

最近はワンコも花粉症になるらしく、アレルギーがいっぱいあるボクも

油断は禁物です despair

さて、前回書きましたように、日曜日はOPDESアジリティ競技会@本庄総合公園。

Img_0787

駐車場から競技の行われるフィールドまでは少し距離があると聞いていましたが

この日はお天気も良く sun  初めての公園は手入れが行き届いていてとっても綺麗。

クラブのテントも先生がとっても良い場所に設営して下さっていて、

駐車場からの距離もフィールドの見晴らしもナイスです happy01

Img_0665

フィールドも凹凸が比較的少なく、フカフカした感じでした。

ボクもママと頑張って走ったよ…

Img_0673

2日前の個人レッスンで、細かい集中の取り方やスピードの強弱を

どういうタイミングでするか等々…指導を受けたママ。

教えて頂いた通り、ボクの集中力を高めていきました。

もうすぐ、ボクの順番です。良い感じにママに集中していたボク。

その横をスルリとボクの方を見ながら歩いていくヒト有り。

パパです。ママは手でパパを追い払っていますが、ボクはパパの行き先が

気になってその方に顔が向いたまま…。

ピースペアの名前がコールされました。

Img_0675_1

最初のタッチ障害シーソーは綺麗に踏む事が出来ました happy01

ママがホッとしたのもつかの間、入ってはいけないトンネルに突入して、そのまま

退場口へ…。 はい、このクラスは失格です wobbly

そこには、パパが立っておりました。

これはヤバイ雰囲気だぞ。

競技会の前に、決してピースペアの視界に入る場所には来ない事を

ママに厳命を受けていたパパ。スタート前に集中をとっているボクの横を

ノコノコ歩いていく… それも、いるのを判っていて…

ご想像の通り、ママにコンコンと叱られるパパ。

次のクラスは、始まるかなり前から、遠~くにいるように教育的指導がありました。

で、2つ目のクラスはパパは姿を隠して、動画を撮る事に専念することになりました movie

1487507686355_1

3y4a0033_1


ママの検分通りにキレイに走って、ゴ~ル出来ました happy01

ストレートでスピードを出す箇所もありましたが、ママも力の限り走って

フロントで方向転換に成功 sign01   笑顔でボクの事を撫でまわしてくれました happy01

タイムはそれほど…だったけど、満足な走りが出来て嬉しそうでした。

この日のボクのエントリーはこれで終わり。

お友達ペアの表彰式の写真を撮るべく、表彰台前でカメラを持ってスタンバイしていた

ママ。ボクが走ったクラスの名前が読み上げられると… ナント sign01 3席に入賞 bell

ママも周りにいたクラブの皆様も笑顔でオメデトウと言って下さいました。

ドモドモドモ~と笑顔を振りまいて、あいさつ回りに出かけたい気持ちは

ありましたが、朝の4時半に起きたボク。

睡魔には勝てず…

Img_0700

目が開きません。歩く事もできません。

ボク&パパは車に撤収しました。

ママは最後まで行われていたリンクで先生ペアの素晴らしい走りを見て

感動しておりました。

帰路は事故渋滞にあったし、パパは動画を撮るときに録画のスイッチを押し忘れて

しまったけど、楽しい楽しい一日でした。

                                             ピースより。

 頑張ったピースペアに

応援のポチッお願いします

     ⇓

  
  にほんブログ村

«アジリティ三昧